Team Life~チームで幸せになる家族を目指して~

育児 家事 仕事 みんなで越えれば怖くない

8/7 娘が目標を立てたので、娘を褒めまくる日誌を作った


f:id:loveaihara:20170809110708j:plain


こんにちは、ぽっきーです(●´ω`●)


暑くなってきましたね。
セミの鳴き声が目立つようになってきました。


さて、今日は娘みー姉(4歳5か月)について。

8/1~産休に入り、みー姉と話す時間が増えました。
その際に、本人から「お小遣いを増やしたい」「目標を立てる!」と申告がありました。
月のお小遣いにと50円差し上げているのですが、どうやらねりけしやらおもちゃやら買いたいものがあり
月に200円ほど欲しいとのこと。

ほほう(´ω`)


それならば…とこんなノートを作ってみました。

1.ノート概要


f:id:loveaihara:20170809110509j:plain

月の先頭ページ。
自由帳に書いた今月の目標です。
おしごと欄の内容をお手伝いすると、お小遣いがもらえます。
その他は本人が口に出した目標をそのまま書いています。


f:id:loveaihara:20170809110523j:plain

日誌的ページはこんな感じ。
できたことをひたすら家族が手書きで書き、横にシールを貼り付けます。
「おしごと」はお小遣いが支給されます。
「その他の内容」はお小遣いは支給されず、シールが一定数(今月は50個毎)貯まると、好きなお菓子を買ってもらうことができます★
※目標と無関係の内容でもシールは貯まります。

2.狙い

2-1.家族のコミュニケーションを増やす

手伝いをさせる、自分の課題を見つけて取り組むというのは
親にとっては時間がかかり、なかなか手を付けにくいものの一つ。
折角産休に入ったので、みー姉のことももっと見てあげたいし、家庭でしか取り組めない教育をしてあげたい♡
ただし、私だけが見ていたのでは視野が狭いので、日誌形式にすることで家族全員が同じ運用ルールでみー姉に接してあげられるよう考慮したつもりです。

2-2.『公共の利益への貢献』と『本人の自立』の違いを示す

みー姉は不思議なようです。

「リュックの支度をしてもお小遣いは貰えないの??」


素晴らしい気付き!!(´ω`*)


「リュックの支度は自分だけの為にするものでしょう?おしごとは家族みんなの為にするもので、してもらうと家族の自由な時間が増えるの。そのお礼にお小遣いを渡しているんだよ」


違いが分かるようになるといいね。

2-3.当たり前にできるようになっていくものを形に残し、その時々にたくさん褒めてあげたい

結局一番こちらが重要なのですが…これから下の子が産まれてきます。
みー姉の時も育休復帰までずっと育児日誌をつけてきました。
育休復帰後はLINEで毎日の様子を伝えてきました。

誰がみー姉の傍にいる時でも、いつもどんな生活ペースなのか、排泄は出来ているのか、薬は飲んでいるのか、好き嫌いはあるのか…
私がみー姉の情報を共有していくことで、誰でもみー姉のお世話を楽しく出来るように。
みー姉が心細い思いをしなくて良いように。
そして、私がみー姉の傍を離れていても、同じように様子を教えて貰えるようにと、想いを込めて…

下の子にも同じように、またみー姉には今一番成長してほしいことにスポットを当ててあげたいと思いました。
そして、自分で出来るようになった事に自信と自己肯定感を持ってもらいたい。
それをぽっきー的産休中の目標に定めました。

お小遣いも、シールの数もそんなに重要ではないのです。
なので出来ていないこと、改善点には全く触れる予定はありません。


いつだって頑張り屋のみー姉を、目で見える形で褒めてあげたいだけなのです(´ω`*)


3.まとめ

長々と書いてしまいましたが、この想いが伝わると良いなと思います☆


にほんブログ村 家族ブログ 仲良し家族へ
にほんブログ村