Team Life~チームで幸せになる家族を目指して~

育児 家事 仕事 みんなで越えれば怖くない

8/8 専業主婦の圧力に押しつぶされそうな日々


こんにちは、ぽっきーです(*´ω`*)

昨日の記事では初めてブックマークを頂けて嬉しかったです……!ありがとうございます!!


(昨日の記事↓)
loveaihara.hateblo.jp


今後の様子は又当ブログで振り返らせていただきますね♪


さて、今日は日記です。


8/7の夜はですね。
足が攣って攣って、眠れなかったのです。

22時に就寝→1時半起床、そこからノンストップで起きていました( ;∀;)
普段眠るのが大好きなぽっきーからしてみたら、

「受験生か!!!!」


って勢いで辛かったです…。


昼間に少し長めの散歩をして、昼前に少し眠ったところ
今度は体調が悪い実母が家に来て、今後の治療方針等を話しに来て眠れず( ;∀;)
夕方はみー姉のアレルギーの薬が切れるので小児科へ行ったところ混み合い。
そのまま8/8の夜になり、集中力も無くいつも雑な料理も更に不味くなり不機嫌さもMAXへ。

すると様子に気付いたまーパパが…


「洗い物やるよ~」
「明日の夕飯は俺が作るよ~」


(ノД`)・゜・。



産休に入り一週間以上経ちましたが、
いつも手伝いに来てくれる実母も体調が悪く来られず
やりたい資格取得の勉強も進まず
もちろん体調も優れず
「仕事がないのだから私がやらなければ!!」と仕事の時並みの頭と体フル回転で動こうとする自分。

体はついていけず

「ああ、専業主婦は誰も助けてくれないんだな……。共働きだったから助けて貰えていたんだな……。」


そんな気持ちになっていました(-_-メ)


でもよく考えると、自分以外の家族は皆「やらなくて良いことの選定」=「優先順位付け」をしていました。
私だけが、全ての家事を完璧にやろうとしていたのです。


出来ない、と言うのが怖くて。


それは周りは助けにくいですよね。


今日からは夕飯後の洗い物はまーパパにお願いすることにしました。
夜寝る前も、足をマッサージして攣らないようにしてもらうことにしました。


まーパパありがとう(*´ω`*)


専業主婦新人、うまくやらないと過労死しちゃいますね。
仕事してるほうが楽だったwなんてことにならないよう、要注意~(ノД`)・゜・。